新着情報

過去最大の難しい工事でした。

辻ヶ峰公園 忠霊碑修復工事です。

今回の工事は、私、荒木が石のお仕事を27年やっている中で、1番ドキドキした、難しいお仕事でした。

推定3.5トン

熊本地震で倒壊した

忠霊碑の据え直し修復工事です。

大きなクレーンが入ればなんて事ない工事ですが、今回の現場は丘の上で、大型のクレーンは入りません。

さて。どうしますか。

忠霊碑と灯籠などもバラバラです。

先ずは、小さなクレーンや機械が入るように、道を作ります。

そして、現場に入るなるべく大きなクレーンを搬入します。

クレーンをセット!

そして、1台では吊れないので、2台目を準備。

2台のクレーンを使い、少しずつ碑本体を土台に近づけます。

ここまでは簡単です。

本番はコレからです!

長さが、4メートル弱の石材を立てなければいけません。

怖いです。

立て方は・・・

その昔、イースター島のモアイ像を立てたやり方で、安全に立てる事ができました。

そして、更に土台に近寄せ。

1日目終了です。

お疲れ様でした。

 

そして2日目。

約1.8メートルの土台にセットします。

高いところに上がるので、ここでクレーンを1台追加して3台体制です。

少しずつ。

少しずつ。

安全に。

事前に土台の石材にあけておいた穴に、無事セット完了。

接続部のコンクリートが固まるまでクレーンで吊ったま2日。

クレーンを片付けて、ひと段落。

まずは、安全に終わってホッとしました。

全高6メートルくらいでしょうか。

大きいです。

引っ越しは、あらきno得意技です

阿蘇郡大津町から熊本市営桃尾墓園へお墓の引っ越しです。

お忙しいお客様で、熊本地震後、そのままになったいたお墓を今回、場所を変更して建て直しを行います。

使えるものは使いましょう!

という事でお墓の部品を取り外します

クレーン搬入

クレーン設置、取り外し開始!

金具は入っていましたが、効き目『弱』

石のつなぎ目は離れてしまってました

天井を外した状態です。

隙間、写真でも分かりますよね。

全て取り外し、積み込み。

解体後の場所はコンクリートをして完成。

取り外してきた部材はパレットに載せて保管です

今後、接着面のケレン作業、お掃除、同時に移転先の基礎工事を進めます。

今回、土台周りには新しい石を使いますが、既存の石材と同じものはないために類似した石材を使います。

こんな感じの石の色の違いですが、出来上がりに問題はありません

もちろんお客様へは確認済みです。

さて、今後の工事が楽しみです。

あらき得意のお墓の引っ越しです^^

 

和型から洋型へ 高さが低くなりました

熊本市北区龍田

お墓の扉が開かない!

和型の背の高いお墓から、背の低い洋風のお墓に改造です。

扉が完全に開かない!

熊本地震後、その様なご相談が多くあります。

見た感じ、傷んでないように見えても、どこかが歪んでいるのでしょう。

現場の横までクレーンが入らないので、クレーンが入るところまで入れて、

一つお墓を越えて作業します。

慎重に、安全に。

扉の不具合が出てるところを分解して、接着面を削り作業を進めます。

あとは組むだけです。

今までの石塔部分は取り外して持ち帰ります。

そして新しい石塔部分を設置して作業完了です。

竿石の上まで手が届くようになり、お掃除がしやすくなりました

もちろん扉も開閉できるようになり、任務終了。

この工事の間、ご先祖様のお骨は、あらきでお預かりいたします。

完成。

 

 

 

十五夜お月様

9/10 満月の日。

仕事の後、バイクの修理に西原のバイク屋さんへ行きました。

帰り。

満月です。

満月と私のバイクで パチリ。

 

そして次の日の早朝。

日課の朝の散歩で5時出発。

満月です^^

大きくてすごく綺麗です。

その帰り道、昔からお世話になっているおばあちゃんのご自宅前を通ったら、花に水やり中^^

声をかけたら、沢山のお土産を頂きました。

朝の5:45頃。

ありがたいです。

また声かけましょう^^

 

石材の試験 石材を選ぶ根拠

石材を販売するにあたり、自社で使う石材を試験に出して石材の特性を調べます。

どんな石材か根拠は欲しいですから・・・

感覚でも大きく間違いはありませんが、試験をした方が安心ですから^^

こんな感じでテストピースを作ります。

これを公的な試験場へ持ち込みます。

ココにはいろんな機械・設備があります

 

 

約2週間くらいでしょうか。

結果が出ました。

今回は8種類の石材のテストを行いました。

インドの石・中国の石・モンゴルの石です。

こんな感じで結果は出ます。

これで安心してお客様へおすすめできます

中には、これはちょっと進められないな~という物もあります。

これが全てではありませんが1つの石選びの根拠です。

 

安心 ^^